Microsoft 2万円台の「廉価版Xbox One」を2019年に発売か?

Xbox One X ホワイト

マイクロソフトが2019年に「廉価版Xbox One」を発売する計画があると報じられている。価格を抑えるためにディスクレス仕様になるとのこと。コードネーム「Scarlett:スカーレット」と呼ばれ200ドル程度に抑えたモデルになる。

via. Forbes

既存のディスクはダウンロード版と交換できる仕様

ディスクレス版の購入者がディスクをマイクロソフトストアに持ち込むとダウンロード版と交換できる「disc-to-digital」プログラムを検討中。

ただしストレージ容量が必要になり、どう処理するか問題となる。サブスクリプション販売を推し進めるマイクロソフトの続報に期待する。

関連商品

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。