【ゲーマー必読】Microsoft 最新技術を取り入れ復活した伝説のマウス「Microsoft IntelliMouse」を発売

Microsoftは1996年に機能やエルゴノミクスを取り入れたマウス「Microsoft intelliMouse」を発表しました。同シリーズは2010年に生産中止となっていましたが2018年1月9日(火)新たに最新機能を装備して新発売されました。ゲームユーザーの世界では伝説のマウスと言われています。

価格はAmazonにて4,222円。

気になった人は購入されてみてはいかがでしょうか?

マイクロソフト「Microsoft IntelliMouse」(HDQ-00008)

Microsoft IntelliMouse」は歴代3.0のデザインおよび機能を引き継ぎつつ最新機能を追加し新発売されました。カスタマイズ可能な割り当てボタン、人間工学に基づいたエルゴノミクスデザイン、そして優先USB説独などは昔から変わらない機能として本製品に受け継ぎつつ、ガラスや鏡面でも使用可能なBluetrackテクノロジーや可変可能な解像度(400~3,200dpi)など最新テクノロジーの搭載による操作性強化が構築されています。

接続方式 USB2.0
本体サイズ 約132*69*43mm
重量 129g
ケーブルの長さ 約1.8m
対応OS Win10Pro
10Home
10S
8.1
8
7
技術詳細 読み取り式:Microsoft BlueTrack Technology
読み取り速度:3,000dpi
解像度:400~3,200dpi(可変式)
追跡速度:最大40インチ/秒(1,016mm/秒)

関連サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。