Google Pixel 4 – 1,600万画素の赤外線カメラを搭載か?

Google Pixel 4
出典:9to5Google

今年秋に発売が噂されている「Google Pixel 4」が顔認証機能と望遠レンズを搭載することが「Android Q beta」内から判明しました。

Google Pixel 4は赤外線カメラを搭載

カメラのセンサーの記述名の中で、「Pixel 3」シリーズで利用可能なセンサーに加え、新たに「FRONT_IR」「REAR_TELEPHOTO」が追加されているのが確認されました。

FRONT_IR」は赤外線カメラのことで3D顔認証のために搭載されると予想されます。

REAR_TELEPHOTO」は望遠レンズのことで解像度が「4,656×3,496」「4,656×3,492」「2,328×1,748」のいずれかになり、イメージセンサーは1,600万画素になると予想されます。

関連商品