【カウントダウン】「Google Pixel 3 Lite」が米連邦通信委員会(FCC)の認証を通過したことが判明!

【カウントダウン】「Google Pixel 3 Lite」が米連邦通信委員会(FCC)の認証を通過したことが判明!

2019年2月26日 オフ 投稿者: inogabu

Googleが年内に発売すると見られる「Pixel 3」シリーズの廉価版である「Google Pixel 3 Lite」が米連邦通信委員会(FCC)の認証を通過していることが判明しました。

FCCに通過したデバイスは全6台。モデル番号「G020B」「G020C」「G020D」「G020F」「G020G」「G020H」。

全モデルともWi-Fi、Bluetooth、NFC、LTEが搭載。OSは「Android 9 Pie」で動作しています。

Android 9 Pieで動作するGoogle Pixel 3 Liteの詳細

国内外メディアでは、共通して廉価版のGoogle Pixelシリーズが発売されると報じられています。

Google Pixel 3 Lite」のCPUは「Snapdragon 670」を採用。RAMは4GB。ストレージは32/64GBを用意。

1200万画素および800万画素のカメラを搭載。バッテリー容量は2,915mAhになるとしています。

関連商品

Google Pixel 3 (2018) グローバル版