GoPro HERO7と一緒に買いたい7つのアクセサリー

GoPro HERO7

どうも、いのがぶ(@inogabu)です。

GoProは9月27日に新型アクションカメラ「GoPro HERO7 Black」「GoPro HERO7 Silver」「GoPro HERO7 White」の3モデルを発売。一緒に購入しておきたいアクセサリーを7つ紹介します。やっぱり買っておけば良かったとならないように必要最低限のアクセサリーをチェックして行きましょう。

via. GoPro

GoPro デュアルバッテリーチャージャー

GoProのバッテリー2台を同時に充電できる充電器。最大45%の高速充電が可能。何かとすぐに電池がなくなるGoProは予備バッテリーが必須となります。予備バッテリー付きのデュアルチャージャーがあると便利。

microSDカード 64GB

GoProの撮影時間が約2時間と考えるとmicroSDカードの容量は64GBもあれば十分。GoProが推奨するメーカー「SanDisk」以外はバグが起こり易くなるらしいので間違わないように購入しましょう。

保護フィルム

GoProはアクションカメラなので元々傷に強いですがそれでも気になるのであれば保護フィルムを張りましょう。レンズキャップが付いたセットをお勧めします。

収納ケース

GoProを始めて購入するのであれば1台が入るAmazonベーシックの収納ケースがあると便利。本体/マウント/バッテリー/ケーブル類がコンパクトに持ち運び可能。車やカバンの中にそっと入れて持ち運びましょう。

NDフィルター(外付け)

GoProは日差しが強いとシャッタースピードが遅くなり滑らかな動画撮影ができなくなる時があります。そこで必須となるのがNDフィルター。レンズキャップを取り替えるタイプもありますが薄暗い屋内に入ることを考えると付け外しが簡単な外付けタイプが便利。私は普段からND8を利用。日差しが強い夏場はND16が必須。

純正GoPro カメラグリップ

GoProを使っているともっと手軽に撮影したくなって来る。そこで必須なのが「GoPro 3-way グリップ」。カメラグリップ/延長アーム/三脚が付いており用途に合わせて撮影スタイルを変えることできる純正グリップです。

さらにコンパクトにしたい人は「GoPro Shorty」がおすすめ。グリップ/三脚のショートタイプです。

GoPro Karma Grip

GoPro HERO7 Black」は手ブレ防止機能が付いていますがさらに揺れを無くしたい人は「GoPro Karma Grip」を利用すると良いでしょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。