【AVermedia】1080p/60fps対応ゲームキャプチャー「Live Gamer Portable 2 PLUS」を発売

Live Gamer Portable 2 PLUS

AVermediaテクノロジーズは、ゲーム録画およびライブ配信用キャプチャーデバイス「Live Gamer Portable 2 PLUS(型番AVT-C878 PLUS)」を4月24日(火)に発売することを発表しました。4Kパススルー機能に対応しました。

4K パススルー機能と
1080p/60fps画質の録画に対応

Live Gamer Portable 2 PLUS

AVT-C878 PLUS」はHDMIの入出力端子を搭載しているため、HDMI出力可能なゲーム機、さらに4K パススルー対応する!デバイスのゲーム動画を録画・ライブ配信することができます。PlayStation 4、Nintendo Switch、Xbox One、Wii Uなど家庭用ゲーム機をはじめとして、iPhone、iPad、ゲーミングPCなどにも対応可能。ゲームプレイの環境に合わせて、「PCモード」、「単体録画モード」の2つのモードから選択 できます。いずれも1080p/60fpsの高画質録画を実現できます。

PCモード

Live Gamer Portable 2 PLUS

パソコンでゲームの録画・ライブ配信を行うモードです。ゲーム機やiOSデバイスなどの映像は「AVTC878 PLUS」経由でパソコンの画面に表示されます。パソコン側のキャプチャーソフトウェア(付属ソフトウェア『RECentral』など)を利用すれば、録画・ライブ配信のカスタマイズ設定が可能です。

単体録画モード

Live Gamer Portable 2 PLUS

パソコンがなくても、「AVT-C878 PLUS」単体でゲームを録画することができるモードです。ゲーム機やiPhone、iPadはHDMIで「AVT-C878 PLUS」に接続し、ゲーム画面はTVやモニターにHDMIで出力します。「AVT-C878 PLUS」本体中央にあるSTARTボタンを押すだけで簡単に録画が開始され、録画ファイルはmicroSDカード(SDHC/SDXC推奨)に保存されます。また、録画画質は「最高」「良」「標準」から設定できますので、お好みに合わせて長時間連続録画することができます。

カードリーダーモード

Live Gamer Portable 2 PLUS

カードリーダーモードを使えば、micro SDカードに保存されたファイルをPCに移動することができます。microSDカードを入れた「AVT-C878 PLUS」とPCをUSBケーブルで接続すると、microSDカードの動画をPCで再生することができます。

専用ソフトの最新バージョン「RECentral」付属

Live Gamer Portable 2 PLUS

RECentral(最新バージョン:RECentral Ver 4.x)は録画・ライブ配信・動画共有をするためのソフトウェアです。「シングルモード」「マルチモード」両モードを搭載し、簡単設定で、録画、配信画面のカスタマイズができます。各種動画配信サービス(YouTube、Twitch、ニコニコ生放送、Facebookなど)のアカウントを登録しておくだけで、すぐにライブ配信が楽しめます。

関連商品

関連サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。