【Win/Mac】AVerMedia AVT-C878の使い方 各種設定とマイクの選び方

2012年よりYouTubeで収益化できるようになり、ゲーム実況者が日々生まれています。ゲームの録画にはゲームキャプチャーが必要になります。この記事では主にPS4/Xbox One/パソコンのゲーム録画に人気のあるAVerMedia「AVT-C878」の使い方と各種設定およびマイクの選び方をご紹介します。

Acer ゲーミングモニター「KG251QFbmidpx」を発売!応答速度1[ms]の超反応モニター!
2017年8月31日(木)、Acerはゲーミングモニター「KG251QFbmidpx」を発表しました。24.5インチの非光沢、144[Hz]対応のゲーミングモニターです。フルHDパネルを搭載し1[ms]の高い応答速度で滑らかな映像が映し出されます。フレームを感じさせないZeroFrameデザインを採用し画面を広く感じることができるのが特徴です。

AVerMedia「AVT-C878」について

▼AVerMedia AVT-C878(LGP2):製品紹介ビデオ

AVT-C878」はHDMI端子出力が可能なゲーム機のゲーム録画およびライブ配信に対応しています。(PlayStation 4, Nintendo Switch, Xbox One, Wii U, iPhone, iPad, ゲーミングPC)2つのモード「PCモード」「単体録画モード」により環境に合わせて録画およびライブ配信が行えます。どちらのモードも1,080p/60fps画質に対応しています。ただし、PlayStation 3, Androidスマートフォンおよびタブレット, BD/DVDプレイヤーは不正コピーを防止するHDCPがかけられているため映像の表示,録画,配信が行えません。

AVerMedia AVT-C878の使い方その1:「PCモード」

パソコンでゲームの録画およびライブ配信を行うには「PCモード」に切り替えます。ゲーム機やiPhone, iPadの映像は「AVT-C878」経由でパソコンに表示され専用キャプチャーソフト「RECentral 3」を利用して録画およびライブ配信のカスタマイズが行えます。

AVerMedia AVT-C878の使い方その2:「単体録画モード」

パソコンを使わず「AVT-C878」単体でゲームを録画するには「単体録画モード」に切り替えます。ゲーム機やiPhone, iPadをHDMIで接続し、ゲーム画面はテレビやモニターに出力されます。「AVT-C878」本体中央にあるSTARTボタンを押すことでmicroSDカードに記録されます。(録画時はSTARTボタンのランプが青から赤に変化)

AVerMedia AVT-C878にマイクを挿して実況を撮る方法

AVT-C878」にヘッドセットを刺すことで実況音声を映像と一緒に録音することができます。「PCモード」「単体録画モード」のどちらでも実況動画を制作できます。またPlayStation4, Xbox Oneで一緒に遊んでいるフレンドとのボイスチャット音声も動画に入れて記録することができます。

AVerMediaは公式でヘッドセットの利用を勧めていましたが、2017年6月28日(水)に録画およびライブ配信のために作られたUSBマイクロフォン「AM310」を発売しています。

【ゲーム配信するの?】AVermedia 実況用USBマイクロフォン「Am310」を買っておけ!
2017年6月28(水)、AVermediaはゲーム実況やライブ配信時の録音の為に作られたUSBマイクロホン「AM310」を発売します...esc.

「RECentral 3」にYouTube Live/ニコニコ生放送のIDを登録するだけでライブ配信ができる

付属されている専用キャプチャーソフト「RECentral 3」はYouTube Live, ニコニコ生放送, Twitchなどの各種動画配信サービスに対応しています。それぞれのアカウントを「RECentral 3」に登録するだけでライブ配信を行うことができます。ピクチャーインピクチャー機能(PiP)が搭載されているので自らを動画内に重ねて録画およびライブ配信することができます。

iPhoneをHDMI端子と繋ぐだけでアプリゲームが録画できる

AVT-C878」とスマートフォンをDigital AVアダプター(HDMI変換アダプター)と繋ぐことでiPhone, iPad, iPod Touchのゲームアプリを録画することができます。「AVT-C878」にモバイルバッテリーで給電することでいつでもどこでも録画することができます。

macOSでは「Live Gamer Portable 2 Setup Tool」が必要

Windows環境で録画する場合は「RECentral 3」を利用することで「PCモード」「単体録画モード」で録画することができますが、macOS環境では「Live Gamer Portable 2 Setup Tool」およびサードパーティー製ソフトウェア「Open Broadcaster Software」を事前にインストールする必要があります。

関連商品

関連サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。