【自転車専用?】使い方はあなた次第!ウェアラブルカメラ「Switcha!」

シェア

2017年7月6日(木)、ダイトクは自転車用の小型ウェアラブルカメラ「Switcha!」(スイッチャ)を発表しました。「Switcha!」の特徴は、スイッチが無い小型カメラです。

マグネットマウントに装着すると録画が開始されます。マウントが取り付けられるところであれば、自転車以外にも装着でき、アイデア次第では面白い画角で映像が撮れるウェアラブルカメラです。

Switcha!」について勝手にまとめます。

録画はマウントに取り付けるだけ!

Switcha! 特長紹介PR動画01~登場編【Switcha!公式】

Switcha!」のサイズは38*17[mm]と手のひらサイズのコンパクトボディ。スイッチがなく、マグネット式マウントに取り付けるだけで撮影が開始。

解像度は1280*720 25fps。録画形式はH.264(MP4)。8[GB]のメモリが内蔵しており約2~3時間分の録画が可能。ループ撮影も対応しており、古いデータから順に上書きされていきます。

防水機能は日常防水に対応しており、水滴であれば防ぐことができます。

価格はAmazonにて21,384円。2017年7月11日(火)発売。

関連商品

関連サイト

Switch!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。