【新商品】シチズン スマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」にシンプルなデザイン登場

【新商品】シチズン スマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」にシンプルなデザイン登場

2020年4月27日 オフ 投稿者: inogabu
Eco-Drive Riiiver_202005

シチズン株式会社は光発電スマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」の新商品としてモダンでシンプルなデザインを3モデル(ブラック・ブルー・ブラウン)を追加しました。発売は2020年5月21日。価格は49500円。

時間の機能を決めるのはユーザー自身

Eco-Drive Riiiver最大の特徴は、ユーザー自らが時計の機能をカスタマイズできる自由度の高さ。「時刻を確認する」という従来の腕時計の目的を超えて、その特徴を最大限活かすために、通常の時計にあるような表記や装飾を最小限に削ぎ落とし、ユーザー自身の手に時計の機能を委ねる「余白」を残したデザインを実現しました。

「時間」をもっとクリエイティブな体験に

公式アプリ「CITIZEN Eco-Drive Riiiver」(Androidはこちら)をインストールすることで、スマートフォンとEco-Drive Riiiver が連動。活動量計やライトレベル インディケーターなどの機能を使用できるほか、IoT プラットフォーム「Riiiver」との接続によって、腕時計の機能を拡張できるようになります。

「光」の表現にこだわったデザイン

朝から夜の現実の時間とリンクして、アプリ背景色の彩度も変化。「」をリアルに感じることのできる、ユーザーエクスペリエンスを追求しました。腕時計が受けた光量を発電達成度や充電量としてグラフで表示(ライトレベル インディケーター)、また日々の行動履歴や移動経路を光の道筋としてマップ上に表示できるなど、アナログ式光発電時計のパイオニア、シチズンならではの「光の表現」を実現しています。

ACTIVITY

腕時計に内蔵された加速度センサーにより、日々の歩数、距離、消費カロリーを計測。アプリ上で、数値化された活動量を確認できます。目標設定をすることで、毎日の達成率も分かりやすく管理できるので、モチベーションアップにもつながります。

LIGHT LEVEL [GRAPH]

文字板に差し込む光を感知し、腕時計の発電量を表示。1 日分の充電に必要な発電量を100% として、充電達成度を数値で確認できます。日、週、月ごとの発電量を細かく把握できるので、不意の充電不足を防止できます。

LIGHT LEVEL [MAP]

スマートフォンと連動し、時計が浴びた光の道筋をマップ上で表示。日々の行動履歴や移動した経路を視覚的に確認することができます。

USE iiidea

Riiiver Store で、Eco-Drive Riiiver に対応した多彩なiiidea をダウンロード。時計に用意されたスロットに3 つまでお好みの機能を追加できます。機能によって、さまざまなデバイスやサービスを腕時計から操作したり、時計上に情報を表示させたりすることができます。

iidea(アィイデア)で広がる 腕時計の機能

iiidea とは、IoT プラットフォーム「Riiiver」対応デバイスと、その他のIoT デバイスやサービスをつなげる機能アイテムです。シチズン時計 公式アプリ「Riiiver」上で、作成することができます。Eco-Drive Riiiver では、Riiiver Store からさまざまなiiidea をダウンロードできるほか、公式アプリ「Riiiver」で作成した、自身のアプリも使用することができます。