【2018年モデル】次期「iPhone X」10%以上も価格が安くなる?

iPhoneX

2018年3月22日(木)、DigiTimesはサプライヤーからの情報として2018年に発売される次期「iPhoneX」の部品コストが10%以上安くなると報じています。これにより販売価格が抑えられると予想され安価なモデルになるとしています。

次期「iPhoneX 5.8インチ」は安価に抑えられる?

現行の「iPhoneX」は部品コストに400ドル以上かかっているとされていますが、次期「iPhoneX 5.8インチ」は10%以上安く抑えられると予想しています。

Appleによる5.8および6.1インチモデルに対して少ないRAMストレージでテストされているのが確認されており、安価に抑えられるとしています。

またSamsungがiPhoneXの需要低迷を理由に有機ELディスプレイの価格を値下げしたことが主な理由としています。

関連商品

関連サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。