【実験】iPhoneX「Face ID」のロック解除はTouch IDより早いのか?結果は「設定」による!

2017年11月3日(金)、やっとiPhoneXが発売されました。iPhoneXは生体認証システムに3D顔認証システム「Face ID」を採用し、誤認率を100万分の1まで高めました。ロック解除には顔の骨格を3Dセンサーカメラにみせ3Dデータ化し、認識させることでロック解除することができます。

私「でも、こんな噂知ってますか?」

【噂】「Face ID」のロック解除スピードがTouch IDより遅い?

iPhoneXから採用された顔認証システム「Face ID」はiPhoneXを見つめるだけでロックを解除することができます。iPhne7/7 Plusに採用された「Touch IDの方が便利で早い!」と謳う人も未だにいるのを御存知でしょうか?

Tom’s Guideが実際に計測してみた結果、iPhoneXの「Face ID」のロック解除スピードは約1.8秒でした。ちなみにTouch IDは約0.91秒。「Face ID」の完敗です。

「Face ID」は本気を出してなかった!まずは「設定」を変えてみよう!

iPhoneXの設定で「手前に傾けてスリープ解除」と「Face ID」を組み合わせることによってTouch IDのロック解除スピードに勝つことができると報じています。

私「これは間違いなく早すぎる!」

是非、お試しを!

関連商品

関連サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。