bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

【日本ユーザーのみ】iPhoneXの予約で「強制キャンセルメール」が届いた場合は「Appleコールセンター」に電話すべし!

2017年10月30日(月)、iPhoneXの予約が開始され発売を待つばかりとなりましたが、日本ユーザーに対してApple側からの「強制キャンセルメール」が相次いでいると報じられています。これは共有IPを利用する「v6プラス」ユーザーに起こっているとされ、サーバーが同一ユーザーから複数申し込みがあったと勘違いしたことから引き起こされたと予想されています。

【解決策】Appleは原因を把握 コールセンターに電話することで予約キャンセルを復活できる

Appleは本件について原因は不明と発表しました。「強制キャンセルメール」は2017年10月30日(月)午前3時頃に送信され同様の被害がネット上で報告されています。

「強制キャンセル」を復活させる方法として「gori.me」さんが解決策を投稿しています。もし、転売目的の購入でなければ「Appleコールセンター」に電話をすることで担当部署に直接つなぐことができます。

  • Appleコールセンターに電話をする。
  • 音声ガイダンスに従い「4」を押す。
  • サポート担当の人につながる。

復旧の目処は経っておらず、2017年11月3日(金)の発売日までに自動的に復活するかはわかりません。なるべく早めに電話した方が良いと思われます。「Appleコールセンター」に電話するには、「個人・学生および教職員・法人」によってナンバーが異なります。公式サイトよりお確かめください。

関連商品

関連サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。