bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

iPhone8のステータスバーは左右が反転?左側に時計 右側に電波

2017年9月9日(土)、iPhone8の上部に表示されるステータスバーについて既存のiPhoneとは異なる表示になることがわかりました。Guilherme Rambo氏はiOS11 Golden Master版(=GM)のシステムファイルを解析していた時に発見しました。

iPhone8のステータスバーは左側に時計 右側に電波

Guilherme Rambo氏はLightningケーブルを接続したときのステータスバーの挙動を撮影した動画を公開しています。最初は左側に時計、右側に機内モードとバッテリー残量が表示されています。ケーブルの接続が確認されると右側のみ充電マークに変わっています。ただしテストしている機種はiPhone8ではないため左右に分かれていることに違和感を感じますが、Trughton-Smith氏はiPhone8に当てはめたビフォーアフターを画像で公開しています。

Trughton-Smith氏はiPhone8のステータスバーが左右に分かれている理由について解説しており、本体中央に3Dセンサーカメラがあることを想定しているためとしています。

関連商品

関連サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。