iPhone8に採用された3D顔認証システム「Face ID」はTouch IDより正確?

2017年8月6日(日)、iPhone8にTouch IDは搭載されず代わりに「Face ID」が搭載されると報じられています。

認証精度についてTouch IDより高く、ユーザーの顔を3Dカメラを用いて識別し、画面ロックを数百ミリ秒で解除する性能を持っています。

HomePodのファームウェアからはTouch IDの記述が発見されておらず、Face IDに完全移行される可能性を指摘されています。

テーブルに置いた状態からロック解除可能

HomePodのファームウェア内にFace IDに関する記述が発見されており、「Pearl」というコードネームで呼ばれていることがわかりました。

Face IDはサードパーティー製アプリをサポートする記述が見つかっています。さらに「安全/正確/認証速度」に関する記述も見つかっています。

Face IDの正確性について

Face IDと似た技術と言えば、SamsungのGalaxy S8シリーズがありますが、Galaxy S8では写真をかざすだけでアンロックできることが判明してしましました。

Face IDでは、3D認証システムを用いているので、写真であることを見抜くことが可能になっています。

さらに、「PEARL_AUTOLOCK」というコードが発見されています。子では顔を事前に登録することで、iPhoneを自動でロックすると推測されています。

顔認証でロックもアンロックもできることになります。

もしかして、電車も顔認証になるのか?

関連商品

関連サイト

Mark Gurman

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。