bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

「iPhone SE」製造工場をインドに新設か?価格高騰は確実?

iPhoneの組み立てを担当している台湾Wistronはインドのベンガルール近郊に新しい工場を新設する計画であると報じられています。Wistron傘下の請負会社がiPhone SEの製造を担当していることからiPhone SE2の製造工場であると予想されています。

iPhone SE2の製造をインドで開始か?価格高騰は確実?

Wistron傘下のICT Service Managemen SolutionsはiPhone SEの組み立てを請け負いベンガルール近郊に約100エーカー(約404,686平方メートル)の土地をカルナータカ州政府と契約する予定であると報じられています。

2017年11月に100エーカーの敷地を探していると報じられたことがありティムクックCEOは「インドに大きな可能性がある。」と発言していました。

ただしインドでは携帯電話およびテレビの輸入関税を引き上げたためiPhone SE2の価格高騰は間違いないとされています。

関連商品

関連サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。