【悲報】iPad Pro(2018)は元々「曲がって」いた! #iPadPro2018

【箱から取り出したばかりのiPad Pro 11インチ / The Verge】

AppleはiPad Pro(2018)が若干曲がっている件に対し「iPad Proの湾曲は製造工程での副産物である」ことを答えた。製造工程における金属およびプラスチックの冷却に原因であり11/12.9インチ共に生じている。
via. The Verge

LTEモデルはアンテナ部分を中心に湾曲している

iPad Pro(2018)の湾曲問題について、特にCellularモデルはWi-Fiモデルに比べてアンテナ部分を中心に曲がりやすいこともコメントしている。

それでもパフォーマンスに直接影響しないとのこと。利用している段階で曲がってきた場合や箱を開けた段階から曲がっていた場合でも欠陥ではないことを強調している。

つまり、初期不良での修理は受け付けないということだ。

購入から14日以内であれば無条件で交換が可能

唯一、交換の対象となるのが「購入から14日以内での返却」である。例えば、2018年11月14日から2019年1月6日の間にオンラインのApple Storeで購入した製品は、2019年1月20日まで返却の対象となる。

返品・返金の条件はApple公式サイト「ショッピングのサポート」をご覧ください。

Logicool ロジクール Crayon

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。