【#AppleEvent】Apple 新型「iPad Pro」を発表!イベントの詳細を紹介

iPad Pro 2018

10月30日午前11時にNYオペラハウスで開催されたイベントでAppleは新型「iPad Pro」の11インチ/12.9インチを発表。イベントの詳細を紹介する。

via. Apple

iPad Pro 11インチ

iPad Pro 2018

ディスプレイは「Liquid Retina」を採用。

iPad Pro 2018

筐体サイズは10.5インチより縮小。ディスプレイサイズはホームボタンレスになったことで11インチに拡大。

iPad Pro 2018

ディスプレイ解像度は2,388×1,668ピクセル。ピクセル密度は264ppi。

iPad Pro 12.9インチ

iPad Pro 2018

12.9インチモデルはディスプレイサイズをそのままに、ベゼルを縮小。

iPad Pro 2018

これはほぼA4サイズと一緒。

筐体スペック

iPad Pro 2018

筐体の厚さは5.9mm。15%も縮小。

iPad Pro 2018

重量は25%も軽量。

Face ID搭載

iPad Pro 2018

iPadシリーズ初の「Face ID」を搭載。

iPad Pro 2018

Face ID」は縦向きでも、横向きでも、逆さでも利用可能。

A12X Bionic

iPad Pro 2018

CPUは7nmプロセス仕様の「A12X Bionic」を搭載。紹介していたジョンさんいわく、「This Thing is a Monster!」とのこと。

iPad Pro 2018

A12X Bionic」は「8-Core CPU」と「7-Core GPU」が搭載。

iPad Pro 2018

CPUのシングルコアスコアは35%も高速化。

iPad Pro 2018

マルチコアスコアは90%も高速化。ばけもんや。

iPad Pro 2018

GPUは2倍も高速化。

iPad Pro 2018

さらに「Neural Engine」を搭載。毎秒5兆の演算処理を行い、高度な機械学習が可能。わかりやすく言うと、ばけもの。

内部ストレージ

iPad Pro 2018

内部ストレージは最大1TB。

UBS-Cポートを搭載

iPad Pro 2018

iPad Proシリーズ初の「USB-C」ポートを搭載。外部デバイスを使用することが可能となった。

iPad Pro 2018

例えば、一眼レフカメラ、

iPad Pro 2018

外部ディスプレイ、

iPad Pro 2018

iPhoneに充電を分けてあげることもできちゃう。

新型「Apple Pencil」

iPad Pro 2018

新型「Apple Pencil」は「ワイヤレス接続」に対応。

iPad Pro 2018

新型「iPad Pro」はマグネットが102カ所に入っており、新型「Apple Pencil」をくっ付けて「ワイヤレス充電」に対応。

iPad Pro 2018

さらに新型「Apple Pencil」は「ジェスチャーコントロール」に対応。側面を人差し指でなでるとペンの種類や色を変えることができる。

Smart Keyboard Folio

iPad Pro 2018

新しいキーボード「Smart Keyboard Folio」は2段階の角度調節が可能。

新型「iPad Pro」の価格

新型「iPad Pro」11インチモデルの価格は799ドルから。12.9インチモデルの価格は999ドルから。

iPad Proを購入
iPad Proは11インチと12.9インチの2つのサイズ。エッジからエッジまで広がるディスプレイ上で使える、新しいタッチセンサー式のApple Pencilに対応しています。オンラインで購入すると、送料無料でお届けします。

関連商品

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。