Apple「iPad Air(第3世代)の画面に何も表示されなくなる問題に対する修理プログラム」を発表

Apple「iPad Air(第3世代)の画面に何も表示されなくなる問題に対する修理プログラム」を発表

2020年3月8日 オフ 投稿者: inogabu
iPad Air 2019

Appleは3月7日、特定の状況下で、一部のiPad Air(第3世代)の画面が真っ暗になって何も表示されなくなり、元に戻らなくなる問題を公表しました。また、Apple正規サービスプロバイダにて無償修理することを発表しています。

修理手続き

問題が確認されているのは、2019年3月~10月に製造されたiPad Air(第3世代)です。

iPad Airを修理するには、以下のお手続きを参考にしてください。

  • Apple 正規サービスプロバイダ:こちらからお近くの正規サービスプロバイダをお探しください。
  • Apple Store 直営店:あらかじめこちらからご予約下さい。

可能な場合は、修理に出す前にiCloudまたはコンピュータにiPadをバックアップすることをおすすめします。