【気になる、記になる・・・】iOS11.2.2でiPhone6の性能が低下するのは間違い?

CPUに悪影響がある「Spectre」に対する処置として「iOS11.2.2」がリリースされました。iPhone6で「iOS11.2.2」にアップデートすると極端にパフォーマンスが低下すると報じられていましたが「気になる、記になる…」がベンチマークを測定した結果むしろ高いスコアになったと報じています。

iPhone6のベンチマークを100回計測した結果

気になる、記になる…」はiPhon SE/7/X/6のでバスに対しiOS11.2.~iOS11.2.1およびiOS11.2.2でのベンチスコア比を調べています。iPhone SE/7/Xではシングルコアおよびマルチコア並びに大きな差はなく約0.01~4.0%の誤差(劣化)でした。

iPhone6でのベンチスコアは以前Melv1nが4~5割程度低下すると報じていることから100回計測したところ7~12%程度高いスコアを計測しました。

【関連】

【悲報】「iOS11.2.2」にアップデートするとiPhone6の処理速度が4~5割遅くなる
2018年1月8日(月)にリリースされたiPhone/iPad向けiOS「iOS11.2.2」をiPhone6にインストールするとベン...

今のところ、Melv1nが報告したような劣化が報告されていますが同様のスコアを計測することはありませんでした。

関連商品

関連サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。