【お手軽】iOS11「Wi-Fiオフにできない問題」はSiriを使えば無事に解決できる!

2017年9月20日よりアップデートされたiOS11。残念ながら初日にアップデートした人は10%に留まっていることが判明しました。64bit製アプリが使えなくなっただけで他は使いやすいんだけどな。

それはさておき、iOS11になってから生じた問題を御存知でしょうか?iOS11からWi-FiおよびBluetoothの利用を止める時、コントロールセンターからオフにできない問題です。症状は以前に記事にしているのでご覧になってみてください。

【関連】

【バグ?じゃない!】iOS11からWi-FiとBluetoothがオフにならないんだけど?
2017年9月20日午前2よりアップデートされたiOS11。もちろん私(@inogabu)もアップデートしました。 しば...esc.

【面倒くさい】iOS11でWi-FiやBluetoothは設定からオフにする?

以前、iOS11でWi-FiおよびBluetoothをオフにするには設定からそれぞれオフにする必要がありました。何とも手間のかかるやり方ではありませんか!Andrea Barisani氏も設定からオフにするしかないとツイートしていましたが、

私「私、見つけちゃいました!」

もっと簡単にWi-FiとBluetoothをオフにする方法を!

iOS11でWi-FiやBluetoothをオフにするときSiriを使うと便利!

やり方は簡単、Siriを利用してWi-FiやBluetoothをオン/オフにして欲しいと話すだけです。実際にやってみると、自動で設定からオン/オフを行ってくれます。

もちろんBluetoothも。この時はオフの設定にしていたので「オンにして欲しい」と伝えました。

以上、「現状のコントロールセンターよりSiriから行った方が便利だよ!」

という、お話でした。

関連商品

関連サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。