bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

【確実らしい】iMac Proは「A10 Fusion」プロセッサを搭載し「Siri」が常時待機している?

2017年11月19日(日)、MacBook Proに搭載されたTouch Bar用「Apple T1」プロセッサおよびwatchOSベースの「BridgeOS」の新バージョンより「iMac Pro」に「A10 Fusion」プロセッサが搭載されることが明らかになりました。

「iMac Pro」に「A10 Fusion」プロセッサが搭載

Steve Troughton-Smith on Twitter
“Looks like the iMac Pro's ARM coprocessor is arm64 🤔 Seems to handle the macOS boot & security process, as expected; iMac Pro lets Apple experiment with ti...

iMac ProにAシリーズチップが搭載されるのは今回が初めてのことになります。音声アシスタント「Hey, Siri!」が搭載されることも明らかになっておりiMac Proの電源がオフになっていてもSiriだけは常時動作しています。

「A10 Fusion」はメインCPUの補助プロセッサ「コプロセッサ」の位置づけとなりMacBook Airよりもベンチマークが上回る性能であることが明らかとなりました。

関連商品

関連サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。