bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

「watchOS 4.3.1」をリリース Appleロゴが表示されたままになる不具合を修正

Apple Watch OS

Appleは5月29日に「watchOS 4.3.1」をリリース。起動時にAppleロゴが表示されたままになる不具合が修正された。さらに古いwatchOSを段階的にサポートしなくなる警告が表示されるようになった。アップデートはiPhoneの「Watch」アプリの「一般 – ソフトウェア・アップデート」から可能。

via. Apple セキュリティーアップデート

関連商品

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。