Apple 2020年に5G対応iPhoneを2モデルとローエンド1モデルを発売か?

Apple 2020年に5G対応iPhoneを2モデルとローエンド1モデルを発売か?
出典:MacRumors

Appleが2020年に5G通信に対応したハイエンドモデル2機種ローエンドモデル1機種を発売する可能性があると報じられている。

ハイエンドモデルは5.4インチ6.7インチ、iPhone XSの後継機となる模様。ローエンドモデルは6.1インチ、iPhone XRの後継機となる模様。すべてのモデルで有機ELディスプレイを搭載している。

現行iPhone XSのディスプレイは5.8インチと6.5インチなので、XSの後継機は小さいサイズで、XS Maxの後継機は大きいサイズで構成されることになる。

ハイエンドモデルにはQualcomm製の5Gチップを搭載し次世代ネットワークに対応するが、ローエンドモデルは4Gにしか対応しないと見られる。

関連商品

【Shibaful】iPhone XS Max 芝生 iPhone ケース シバフル (Central Park/濃い緑)
エージーリミテッド
売り上げランキング: 798,268