次期iPhoneのフロントカメラはソニー製を採用

次期iPhoneのフロントカメラはソニー製を採用

2019年4月20日 オフ 投稿者: inogabu
iPhone 2019年モデル トリプルレンズカメラ
【次期iPhoneのフロントカメラの解像度は1,200万画素 / 9to5mac

TF International Securitiesのアナリストミンチークオ氏によると、2019年秋発売の次期iPhoneは、フロントカメラの解像度が1,200万画素になると予想している。

トリプルレンズカメラは6.5インチ/5.8インチの有機ELディスプレイモデルのみ搭載。広角レンズに望遠レンズを加え、ソニー製の1,200万画素/1μmセンサー(マイクロミリ)を採用した彫刻角レンズカメラが搭載される。

iPhone XRの後継機には2眼レンズを搭載するとしている。

関連商品

【Shibaful】iPhone XS Max 芝生 iPhone ケース シバフル (Central Park/濃い緑)
エージーリミテッド
売り上げランキング: 380,197