Apple News+へ少なくも4.85億ドルを投資していた

Apple News Plus
【Apple News+ / 9to5mac

2019年3月26日のスペシャルイベントにて発表され、北米でリリースされている「Apple News+」について、Appleは新聞、雑誌関連の読み放題サービスを展開するために少なくも4.85億ドル(約540億円)を投資していると報じられています。

メディアへの保証金を含めた金額約540億円

ニューヨークポストは、Appleがデジタル雑誌購読サービス「Texture」の買収に掛けた金額について報道。これまでに少なくも4.85億ドルが支払われていることを報じた。

内訳に関して、初期から参加していたメディアグループに対し、掲載料金の前払い、および投資会社への支払いが1億ドル。出版社への1年目の支払い保証金が1.45億ドル。2~3年目が2.4億ドルとしている。

サービス開始と同時に20万人が登録

Apple News+はスペシャルイベントと同時にサービスを開始。初回登録は30日間の無料期間があることから、サービスに登録した人数が48時間で20万人を超えたと報じられている。

Textureサービスの時は、20万人を超えることはなかったとしており、どれだけの人が有料会員になるか注目されている。

関連商品

サンワダイレクト タブレットスタンド