bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

【実況動画が増えるかも?】個人的にうれしい「iOS11」の機能は「スクリーンレコーダー」

2017年秋よりアップデートされる「iOS11」では、コントロールセンターが大きく変化し、自分なりのカスタマイズができるようになります。

その中で、個人的に嬉しい機能が「スクリーンレコーダー」

その理由を勝手にまとめたいと思います。

「iOS11」ではiPhoneおよびiPad単体で画面が録画できる

これまでは、iPhoneやiPadの画面を録画するには、外部アプリをダウンロードするしかなかったありませんでしたが、Apple公式で「スクリーンレコーダー」機能が搭載されるようになります。

iPhoneやiPadの機能説明やゲームの実況を誰もが記録として残せ、友人との共有やYouTubeなどにアップロードすることができるようになります。

個人的にはYouTubeでは実況動画をよく拝見ので実況者さんの幅が広がることに期待。

2017年6月27日に(火)、「iOS11 パブリックベータ版」が一般にも公開されました。まだ全ての機能が使えるわけではありませんが、「スクリーンレコーダー」は外部アプリ使用時でも録画ができると報じられています。

早く正式アップデートされないかな?

【関連】

【誰でも試せるぞ!】「iOS11」パブリックベータ版を一般公開!

関連商品

関連サイト

MacRumors

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。