MacRumors氏のサイトにiPhone8からのアクセスを確認する!

2017年6月17日(土)、Appleの最新情報を投稿しているMacRumors氏は自身が運営しているサイトより「iPhone8」からとみられるアクセスを確認したと報じています。

これまで報じられてきたiPhone8の情報と比べながら勝手にまとめます。

iPhone8のサイズと一致か?

これまで報じられてきたiPhone8の情報より、MacRumors氏は自身のサイトに「iPhone8」のアクセスを確認したと報じています。

iPhone8のディスプレイは有機EL(OLED)ディスプレイを搭載し、新たなファンクションエリアも合わせると5.8インチ(2,800*1,242pixel)になると報じられています。

MacRumors氏が確認したサイズは375*812pixelとスケーリングが一致していることを指摘しています。

アクセスは2017年6月より増加しており、Apple本社近くのクパチーノやサニーベールなどからアクセスされています。

2017年3月頃、同じくクパチーノにてiPad Pro 10.5およびiPad Pro 12.5が実地試験されていることが確認されていますが、今回はiPhone8が実地試験されていると考えられています。

関連商品

関連サイト

MacRumors

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。