【iFixit】iPad Pro 10.5を分解してスペック判明!メモリ4[GB]確定のお知らせ!

2017年6月14日(水)、いろいろな家電製品を分解することで有名なiFixitがAppleが発売したばかりの「iPad Pro 10.5」を分解しました。Apple製品は細かなスペックが公式で発表されないのでiFixitがその真相を解明しました。

【関連】

【レビュー】iPad Pro 10.5もあるよ!「Farfalla 強化ガラス液晶保護フィルム」を試してみた!

【レビュー】ZRSE(ザスイ) 「マグネット式Lightning充電ケーブル」を試してみた!

iFixitが「iPad Pro 10.5」を分解した結果を勝手にまとめます。

メモリ4[GB]確定のお知らせ!

iPad Pro 10.5″ Teardown

2017年6月14日(水)にYouTubeチャンネルにて投稿された動画によると「iPad Pro 10.5」のストレージは以下の通りです。

  • ストレージ:64[GB](東芝製)
  • メモリ:2[GB]*2枚 合計4[GB](Micron製)
  • NFC:iPhone7と同等(NXP製)
  • タッチスクリーン:Broadcom製*2点

バッテリー容量はiPad Pro 9.7より拡張され8,134[mAh]と上回っています。

分解のしやすさは、2/10点と評価しています。本体内部に隙間を埋める専用の部品や接着剤が多用されていることから修理できないとしています。

ちなみに、iPad Pro 9.7は3点です。

関連商品

関連サイト

iFixit

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。