bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

「iOS11」ではiPhoneでもドラッグ&ドロップが可能

2017年6月6日(火)に「WWDC 2017」にて新iOS「iOS11」が発表されました。「iOS11」に対応する端末についても火を改めて発表され、iPhoneが8モデル、iPadが10モデル、iPodが1モデルに対応します。「iOS11」の新機能の一つである「ドラッグ&ドロップ」について、Appleの開発者よりiPhoneにも適用される機能であることが判明しました。

「ドラッグ&ドロップ」機能について勝手にまとめます。

iPhoneにも対応する「ドロップ&ドロップ」機能

iPhoneでの「ドラッグ&ドロップ」についてTwitterにて公開されました。「ドラッグ&ドロップ」ではiPad限定の機能と思われていましたが、iPhone上でもリンクやテキスト、写真などをアプリ間で「ドラッグ&ドロップ」できることがわかりました。

公開された.gif画像には、iPhoneにてSafariでサイト内にあるURLをリーディングリストにドラッグ&ドロップする様子やPhotoに収められている写真を別のフォルダーに移している様子が描かれています。

現在は、iPhone向けの「ドラッグ&ドロップ」機能が作られている最中であるとし、ユーザーの設定次第で有効化することができるとしています。

ちなみに、Apple社内では「ドラッグ&ドロップ」のことを「D&D機能」と呼んでいるようです。

D&Dと言えば、昔そんなアイドルグループが居たな。

関連商品

<iPhone 7 対応>Shibaful (Yoyogi Park) 世界初の芝生のiPhoneケース【正規品】
エージーリミテッド
売り上げランキング: 59,505

関連サイト

Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。