【#週刊Apple】Appleアルミニウム開発機関に投資/iPhoneXでHDR再生/Apple Park/iPhone SE2など

apple アルミニウム

2018年5月11日(金)~5月13日(日)までにリークされたAppleの最新情報をまとめて紹介。今週は、Appleがアルミニウム開発機関に投資した話。iPhoneXでHDR再生が可能になった話。Apple Parkの駐車場を撮影した話。iPhone SE2の最新情報が盛りだくさん。

Apple 先進のカーボンフリーアルミニウム精錬法開発機関に投資を発表

apple アルミニウム

Appleが先進カーボンフリーアルミニウム精錬法の実現に研究開発費をアルミニウム大手Alcoa CorporationRio Tinto Alcon Incに投資することを発表。アルミニウムの生産時に発生する温室効果ガスの直接排出を無くす特許技術に対しての投資とのこと。

via. Apple

day. 2018.5.11

iPhoneX YouTube公式アプリでHDR動画に対応

iPhoneX

YouTube公式アプリがiPhoneXにてHDR動画再生が可能となった。HDRは「High Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ)」の略で明るい部分と暗い部分の諧調を犠牲にすることなくより自然でリアルな描写が可能になる。iPhone8/8 PlusでもHDRをサポートしているが有機ELディスプレイを採用しているiPhoneXはより鮮明に表示される。

day. 2018.5.11

Apple Parkの駐車場を撮影した映像が公開

▽Apple Park

Appleの新本社Apple Parkと言えば空撮での映像が多かったが2棟並ぶ大型立体駐車場内を走行する映像が公開された。駐車場内は注釈文に従って誘導灯や信号が設置されている。

via. DurangoLyft

day. 2018.5.11

iPhone 6.1インチ液晶モデルはLG製「MLCD+」ディスプレイが採用か?

LG MLCD+

2018年秋に発売される新型iPhone 6.1インチ液晶モデルにLG製「MLCD+」ディスプレイが採用されると報じられている。「MLCD+」は映像表現に使われる赤・緑・青の3現職に加え「」が加わることで鮮明な明るさと省電力を実現できる

via. Apple Insider

day. 2018.5.11

「iPhone SE2」は「iPhone SE」と同じデザイン?

Appleの情報に詳しいBen Geskin氏はiPhone SE2のデザインおよびディスプレイはiPhone SEと同じデザインになると報じている。背面はガラスデザインになりワイヤレス充電に対応するとしているがベゼルレスではなく、ホームボタンも健在とのこと。

via. Ben Geskin

day. 2018.5.11

「iPhone SE2」用とされるディスプレイ部品の画像がリーク

「iPhone SE2」用のディスプレイ部品とされる画像がリークされた。iPhoneXのような切り欠きがありホームボタン用の穴が用意されていない。信憑性は不明として消極的に見られている。

via. Ben Geskin

day. 2018.5.11

ケースメーカーより「iPhone SE2」用の設計図がリーク

iPhone SE2 CAD

iPhoneのスマートフォンケースを製造販売するOlixarよりiPhone SE2の物とするケースの設計図がリーク。4月中旬に公開されたユーラシア経済連合に製品情報が登録されたことから製造に着手。切り欠き(ノッチ)部分が非常に狭いことが伺える。

via. 9to5mac

day. 2018.5.11

「iPhone SE2」の名称は「iPhone SE(2018)」か?

今年発売する新型「iPhone SE」の名称は「iPhone SE2」とナンバリングになるのではなく「iPhone SE(2018)」と呼ばれる可能性が高いと報じられている。ガラスフィルムのCADデータが公開された際も同様の名称で呼ばれている。

via. Evan Blass

day. 2018.5.11

次期「iPhone SE」は「小型化iPhoneX」か?

次期「iPhone SE」はベゼルレスデザインおよびFace IDの搭載により小型化した「iPhone X」ともいえるデザインになるとこれまでのリーク情報を元にgori.meが報じている。「WWDC18」にて発表される可能性が高くHomPodやiPad、iMac Proと一緒に発表されるとしている。また価格も高くなりそうだ。

via. gori.me

day. 2018.5.12

次期「iPhone SE」のCADレンダリング画像が公開

次期「iPhone SE」がベゼルレスデザインになることが有力視される中、新たなCADレンダリング画像が公開された。ヘッドホン端子が廃止されホームボタンが廃止されている。LEDライトも楕円から円形に変更。背面のアンテナラインも継続しiPhone SEとiPhone Xの両方を併せ持つデザインとなっている。

via. Steve.H

day. 2018.5.12

次期「iPhone SE」の前面と背面が描かれた画像がケースメーカーよりリーク

iPhon SE2

次期「iPhone SE」のデザインと思われる画像がスマートフォンアクセサリーメーカーOlixarよりリークされた。中国の工場より入手したガラスフィルムの設計図が元となっており、LEDライトが円形であることiPhone X同様のノッチが搭載されているなどこれまでリークされた情報と一致している。

via. MobileFun

day. 2018.5.12

新型「iPhone SE」の発売は5月ではなく9月か?

iPhone SE2 コンセプトイメージ

中国の複数ケースメーカーによるとiPhone SEの後継とされるモデルは未だ生産されていないと報じている。2018年第2四半期(4~6月)に発売される可能性は低いとしている。次期iPhone Xシリーズの第3四半期(7~9月)に合わせて発売されると予想されている。現段階ではデザインの詳細が生産工場に届いていないとしている。

via. Macお宝鑑定団blog[羅針盤]

day. 2018.5.13

関連商品

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。