bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

【原因不明】一部iPhoneにて「Apple ID」を入力しても認識されない不具合が発生

2018年2月28日(水)、一部のiPhoneユーザーより正しく「Apple ID」を入力しても認識されない不具合が発生していると報じられています。サーバーダウンの可能性が考えられ日本を含めた世界中で報告されています。

「Apple ID」の認識エラー問題は「iOS11.2.6」が原因か?

症状は最新iOS「iOS11.2.6」に更新したiPhone/iPadにて起こっています。アップデート直後にパスワードの入力が求められその後フリーズする現象がループして起こるとのことです。この症状は海外ユーザーでも起こっておりサーバー側の問題であると指摘されています。

Appleは「システム状況」のページにて問題を認知しており「iCloudメール」「iCloudメモ」「iCloud Web Apps」「iCloudアカウントおよびサインイン」に問題が起きていたことを発表しました。時間帯は2月27日8時33分~9時9分まで。現在はすべて復旧しています。

関連商品

関連サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。