【でも、】iPhone8のサイズはやっぱり5.8インチ!CAD画像より判明

シェア

2017年秋に発表されると噂れているiPhone8の生産がFoxconnより開始されたことがわかりました。2017年6月より各部品メーカーより部品を取り寄せ、量産を開始しています。例年通りであれば2017年9月頃に発表があると予想されています。

さらに、Benjamin Geskin氏のツイートより最新のCAD画像が投稿されました。

CAD画像よりわかったiPhone8のサイズについて勝手にまとめます。

全体サイズは5.8インチ ディスプレイサイズは5.66インチ

投稿されたCAD画像によると、本体サイズはエッジを含めて5.8インチになる。ただし、有効ディスプレイサイズは5.66インチ(=143.77[mm])になる。

今回のCAD画像より判明したサイズは、前にリークされたレンダリング画像と一致しています。

【関連記事】

【歴代2番目の薄さ】iPhone8のサイズが判明!iPhone7/7 Plusと比較

これは、間違いないのか?

関連サイト

Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。