Apple「バッテリー劣化問題」公式に認める!なぜ劣化するのか理由を語る

Apple「バッテリー劣化問題」公式に認める!なぜ劣化するのか理由を語る

2017年12月21日 0 投稿者: inogabu

 

Appleが公式アップデートの度に古いiPhoneのバッテリー寿命および性能を劣化させていた問題に対し、正式にコメントを発表しました。問題が見られたiPhoneは「6s」「7」に見られアップデートされる度にパフォーマンスが大幅に下がっていることがPrimate Labsの実験により判明しています。

 

【関連】

【事件です!】Apple iPhoneのバッテリーを故意に劣化させていた!

 

古いiPhoneの性能を意図的に下げていたことを正式に認める

 

Appleは本問題に対して米メディアTechCrunchに古くなったiPhoneのパフォーマンスが下がっている理由についてコメントしています。

 

要約:「最高のパフォーマンスをお届けするためにバッテリー寿命を延ばすことを最優先した結果、現在に落ち着いている。iOS11.2も同様で様々な機能を利用して頂けるために予期せぬシャットダウンを回避するための処置。」

 

実は「予期せぬシャットダウンを回避するための処置」であることがわかりました。iPhoneがバッテリーの劣化を招いていると感知するとCPUを抑制するようプログラミングされており予期せぬシャットダウンを回避しているとしています。

 

ってことは、バッテリーの劣化はユーザー側が招いているってことか?

 

関連商品

関連サイト