iPhoneからホームボタンが廃止されると価格が下がるメリットに繋がる?

iPhoneからホームボタンが廃止されると価格が下がるメリットに繋がる?

2017年9月30日 0 投稿者: inogabu

 

2017年9月30日(土)、有機EL(OLED)ディスプレイが採用されたiPhoneXはホームボタンが廃止されベゼルレスデザインになりました。ホームボタン関して、2018年以降のiPhoneから完全に廃止されかもしれません。

 

 

ホームボタンは過去の財産になりつつある?

WJSによると「2018年以降のiPhoneはジャパンディスプレイの液晶ディスプレイFULL ACTIVEが採用される。」と報じています。FULL ACTIVEでは配線・加工・実装がやり易く、誤動作が少ない特徴を持っています。

 

2017年1月にコストを抑えることができ、尚且つ曲げることができる薄型液晶ディスプレイとして紹介されていました。2017年6月に量産を開始しており6インチ(1,080*2,160 = 18:9)で加工されていると報じられています。

 

大型ディスプレイとされるiPhone8 Plusが5.5インチであることを考えると、6インチにホームボタンが搭載される可能性が低いと予想されています。

 

6インチになるとファブレットになりつつありますね。

 

 

関連商品

 

関連サイト