iOS11ではカメラ機能が大幅に向上か?「SmartCamera」で自動認識

2017年8月3日(木)、HomePodのファームウェアよりiPhone8のカメラに関する情報が発見されました。iOS11より「SmartCamera」機能が搭載されることがわかりました。

「SmartCamera」ではカメラアプリで場所や人物などを自動で識別することが可能になります。

撮影した写真は自動でカテゴリーされる?

「SmartCamera」の記述を見つけたのは、開発者のGuilherme Ramb氏です。見つかった記述はTwitterにて公開しています。

自動で識別できるカテゴリは、以下の13通りです。

  • 赤ちゃん
  • 明るい場所
  • ドキュメント
  • 花火
  • 葉っぱ
  • ペット
  • 光源
  • QRコード
  • スポーツ
  • 日の出/日の入り
  • その他

個人的に嬉しいのがiPhoneでQRコードが読み取ることができるようになること。2017年6月末までAndroidユーザーでしたが、iPhone7にしてからQRコードが読み取れなくて困っていました。

関連商品

関連サイト

Guilherme Rambo

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。